ここから本文です

セリーナ「何も知らない」初戦へ、全英2連覇へ向け登場<女子テニス>

tennis365.net 6月28日(火)20時12分配信

ウィンブルドン

テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は大会2日目の28日、前年度チャンピオンで第1シードのS・ウィリアムズ(アメリカ)が予選を勝ち上がったA・サディコビッチとの女子シングルス1回戦で、大会2連覇へ向けて登場する。

27歳のサディコビッチは現在世界ランク148位で、予選3試合を勝ち抜いてグランドスラム初の本戦の舞台に立つ。

サディコビッチは変わったバックグラウンドを持ち、2年前に引退を決意。その時はもうテニスを楽しめず、加えて経済的な問題にも直面していた。しかし引退して13カ月後、再び彼女はコートへと戻ってきた。

大会が始まる前日の26日に受けたインタビューで、サディコビッチについて問われたセリーナは「まだ何も知らない。でも普段はコーチが多くのリサーチをしてくれるか、出来る限りの努力はしてくれる。そして、それをベースに、試合へ臨んでいる」と答えた。

セリーナは、女子テニス史上グランドスラム最多優勝となるS・グラフ(ドイツ)の22度に、あと1つと迫っている。

(STATS - AP)

tennis365.net

最終更新:6月28日(火)20時12分

tennis365.net