ここから本文です

ダニエル太郎 全英初勝利ならず、元10位モナコに敗れる<男子テニス>

tennis365.net 6月28日(火)22時30分配信

ウィンブルドン

テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は大会2日目の28日、男子シングルス1回戦が行われ、世界ランク114位のダニエル太郎(日本)は元世界ランク10位のJ・モナコ(アルゼンチン)に5-7, 6-4, 3-6, 2-6で敗れ、大会初勝利とはならなかった。

錦織vsベネトー 1ゲーム速報

この試合、ダニエル太郎は第1セットで先にブレークに成功。しかし、モナコにブレークバックを許すと流れを渡してしまいこのセットを落とす。

第2セットでは序盤で流れを引き戻しセットカウント1-1とするも、その後は元世界ランク10位のモナコに圧倒され、最後は挽回の糸口を見いだせずに敗れた。

今回がウィンブルドン本戦初出場のダニエル太郎は、今大会によりグランドスラム4大会全てで本戦入りとなった。

今季の四大大会では全豪オープンで初戦敗退、全仏オープンでは1回戦でM・クリザン(スロバキア)を下してグランドスラム初勝利をあげ、2回戦では昨年覇者のS・ワウリンカ(スイス)に善戦を見せた。

一方、勝利した世界ランク97位のモナコは、2回戦で第12シードのJW・ツォンガ(フランス)と対戦する。

tennis365.net

最終更新:6月28日(火)22時30分

tennis365.net