ここから本文です

清武の新ボスが決定! 無敵のあの国を作り上げた最高級の名将に

theWORLD(ザ・ワールド) 6月28日(火)21時0分配信

エメリは去ったが……

アルゼンチンの名将がリーガエスパニョーラへ参戦することになった。スペインのセビージャは27日、元チリ代表監督のホルヘ・サンパオリ氏を招聘し、2018年6月30日までの2年契約を結んだことを発表。昨季まで同クラブを率いていたウナイ・エメリ監督との契約はすでに解消している。

ヨーロッパ・リーグでは3連覇を達成し、相変わらず欧州の舞台における勝負強さを発揮したセビージャ。彼らと共に新たな冒険に臨むのは昨年のコパ・アメリカでチリ代表に初優勝をもたらしていたサンパオリ監督だ。前線からの積極的な守備と、相手ボールを奪ってからの速攻で多くの難敵を撃破してきたこの名将は、これまでにスポルト・ボーイズやエメレク、オヒギンス、そしてウニベルシダ・デ・チレといったクラブを指揮し、素晴らしい采配を見せてきた。

セビージャは先日、ドイツのハノーファーから日本代表MF清武弘嗣の獲得を決めており、日本人にとってはこの56歳のアルゼンチン人指揮官との相性も気になるところだ。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:6月28日(火)21時0分

theWORLD(ザ・ワールド)