ここから本文です

星野源と聴く「Friend Ship」試聴動画公開

Billboard Japan 6月28日(火)14時0分配信

 星野源の楽曲をより身近に楽しめる“星野源と聴く試聴動画”の第二弾として、「Friend Ship」(https://youtu.be/IVdAAlbENxc)が公開された。

 同曲は、2015年12月2日にリリースされ、大ヒットを記録したアルバム『YELLOW DANCER』の収録曲。アルバムリリース時には“星野源と聴く試聴動画”の第一弾として「Week End」が公開され、楽曲試聴はもちろん、アルバムの内容なども星野自身の言葉で語られるといった、いわゆるミュージックビデオとは一味違う企画性が大きな話題をよび、現在までに360万を超える再生回数を記録している。

 第二弾となる今回も星野源自身が「Friend Ship」の聴きどころを語り、星野源とともに、より楽曲を楽しんで聴くことができるような動画内容となっている。

 また同曲は、2016年7月9日に公開となる映画『森山中教習所』の主題歌となっている。



◎4thアルバム『YELLOW DANCER』
2016/12/02 RELEASE

◎映画『森山中教習所』
2016年7月9日ロードショー
主演:野村周平、賀来賢人
主題歌:星野源「Friend Ship」
監督:豊島圭介

最終更新:6月28日(火)14時0分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。