ここから本文です

オリックス、指揮官の誕生日に連敗止める 沖縄出身のドラ3大城が決勝犠飛

ベースボールキング 6月28日(火)21時41分配信

○ オリックス 3 - 2 楽天 ●
<10回戦・那覇>

 オリックスが福良監督56歳の誕生日に連敗を6でストップ。沖縄出身のドラフト3位ルーキー・大城が、決勝打となる先制犠飛を放った。

 オリックスは3回、下位打線のチャンスメイクで一死一、三塁とすると、1番大城が左犠飛を放ち先制。2-1の6回も大城が送りバントを成功させたあと、3番糸井の中前適時打で3点目を奪った。

 先発の西は5回、9番オコエに右犠飛を打たれ1点を返されるも、7回を1失点にまとめ3勝目(8敗)。オリックスは6回以降だけで計5失策を記録したが、西と2番手の吉田一が野手のミスをカバーした。

 9回は平野がピンチで粘り1点差を死守。オリックスは沖縄の地で長いトンネルを抜け出し、指揮官にバースデー勝利をプレゼントした。

BASEBALL KING

最終更新:6月28日(火)21時45分

ベースボールキング

スポーツナビ 野球情報