ここから本文です

スペイン撃破で準々決勝へ…イタリア指揮官「偉業を成し遂げた」

SOCCER KING 6月28日(火)17時0分配信

 ユーロ2016決勝トーナメント1回戦が27日に行われ、イタリア代表はスペイン代表に2-0と快勝。2連覇中の王者を破り、準々決勝進出を決めた。

 王者撃破を成し遂げたイタリア代表のアントニオ・コンテ監督が試合後、イタリアメディア『Sky』のインタビューに応じて喜びを語った。

 コンテ監督は「選手たちのパフォーマンスにとても満足している。勝利に値する働きを見せてくれたからだ。今日、我々は偉業を成し遂げた」と話し、1994年のアメリカ・ワールドカップ・アメリカ大会以来22年ぶりとなる公式戦でのスペイン代表戦勝利を喜んだ。

 なおコンテ監督は、後半途中に負傷交代を強いられたMFダニエレ・デ・ロッシ(ローマ)についても言及。「でん部を打撲した。どのようなケガなのか、回復までにどのくらいの時間を要するかを確認しなければいけない。仮に解決できないようであれば、別の解決策を見出さなければならない」と負傷状況がまだわからないと明かしたうえで「それでも選手たちは、ハードルを乗り越えたいと強く思っている。今日の勝利をサポーターとともに喜びたい。イタリア人たちが誇らしく思っていることを願っている」と続けた。

 そして「土曜日(7月2日)にはドイツ代表との試合が待っている。並外れた偉業が必要とされる一戦だ。この大会で最も強い相手だと思う」と準々決勝を見据えている。

 イタリア代表は7月2日、準々決勝でドイツ代表と対戦する。

SOCCER KING

最終更新:6月28日(火)17時0分

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]