ここから本文です

ユヴェントスがD・アウヴェス加入を発表…バルサでは23個のタイトル獲得

SOCCER KING 6月28日(火)0時14分配信

 ユヴェントスは27日、バルセロナからブラジル代表DFダニエウ・アウヴェスを獲得したことを発表した。クラブ公式HPが伝えている。契約期間は2018年6月31日までの2年間で、1年の契約延長オプションが付帯している。

 現在33歳のD・アウヴェスは2001年にブラジルのバイーアでプロデビュー。2003年からセビージャへ移籍し、2005-06、06-07シーズンのUEFAカップ(現ヨーロッパリーグ)連覇などに貢献した。2008年にセビージャからバルセロナに加入すると、移籍初年度からリーガ・エスパニョーラ、コパ・デル・レイ、チャンピオンズリーグの3冠を達成した。バルセロナでは8シーズンで通算391試合に出場し、23のタイトルを獲得した。

 なお、D・アウヴェスは28日の現地時間9時30分に入団会見を行う。

SOCCER KING

最終更新:6月28日(火)0時25分

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。