ここから本文です

攻めるが勝ち? ツアー唯一のポイント制大会に岩田寛が出場

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 6月29日(水)8時2分配信

米国男子ツアー「バラクーダ選手権」は30日からの4日間、ネバダ州のモントルーG&CCで開催される。4日間のストロークプレーだが、ツアーでは唯一、バーディやボギーなどのスコアによって異なるポイントを積み上げて争う。

腰痛からの復活に光明!石川遼のフォトギャラリー


ポイント配分は以下の通り。
・アルバトロス/8ポイント
・イーグル/5ポイント
・バーディ/2ポイント
・パー/0ポイント
・ボギー/-1ポイント
・ダブルボギー以下/-3ポイント

昨年はJ.J.ヘンリーがプレーオフを制し、ツアー3勝目を挙げた。

世界ランキングの上位選手は同週開催の世界ゴルフ選手権シリーズ「WGCブリヂストン招待」に出場するが、昨年優勝のヘンリーのほか、前週の「クイッケンローンズ・ナショナル」でツアー初優勝を果たしたビリー・ハーレーIIIらはこちらに参戦。日本からは岩田寛が出場する。

【主な出場予定選手】
ヨナス・ブリクスト、アレックス・チェイカ、ジョン・デーリー、J.J.ヘンリー、ビリー・ハーレーIII、岩田寛、ノ・スンヨル

最終更新:7月4日(月)13時4分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)