ここから本文です

故パク・ヨンハの追悼イベントを開催…29日から

WoW!Korea 6月29日(水)0時10分配信

韓国俳優の故パク・ヨンハとの悲しい別れから丸6年を迎える。

 故パク・ヨンハの所属事務所YONAエンタテインメントは28日、今月29日と30日に遺族とファンが集まる中、追悼イベント及び上映会を開催することを明らかにした。

パク・ヨンハのプロフィールと写真

 江原道(カンウォンド)内のリゾートで開催される今回の追悼イベントは、29日に追悼式や夕食会、そしてコンサート映像の特別上映会を実施し、翌30日には盆唐メモリアルパークへのお墓参りや薬泉(ヤクチョン)寺での提灯行事をおこなう。

 パク・ヨンハの義兄で事務所役員のキム・ジェヒョン氏は、「パク・ヨンハのことを覚えていて愛してくれるファンに感謝の気持ちを表し、またそれに応えるために追悼イベントを準備した」と伝えた。

 また実姉で事務所社長のパク・ヘヨン氏も「今は私たち家族やファンも、少しは落ち着いた気持ちで会い、故人を思い出せる場にしようと思ってイベントを企画した」と明らかにした。

最終更新:6月29日(水)0時10分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。