ここから本文です

大森菜々 + 酒井美絵子のフリー・ジャズ・デュオ・ユニット“pd”がアルバムをリリース

CDジャーナル 6月29日(水)16時19分配信

 ピアノの大森菜々とドラムの酒井美絵子による、ベースレスでの自由奔放なフリー・ジャズを基調としたデュオ・ユニット“pd”が、ミニ・アルバム『usagi to neko』(FSCJ-0010 1,500円 + 税)を6月29日(水)にリリースします。

 pdは名古屋を中心とした東海地方を主な活躍の場として、2012年より活動しているフリー・ジャズ・ユニット。デュオでの演奏だけでなく、アルト・サックス奏者の纐纈雅代をはじめ、東海地方に縁のあるミュージシャンとの共演も多数行なっています。小山彰太(dr) x 石田幹雄(p)のデュオ“音三昧”によるライヴ・レコーディングのオープニング・アクトや、NYのPet Bottle Ningen、Goh Kurosawa(g)、スイスのDay & Taxiら、海外で活動するミュージシャンとの競演にも意欲的に取り組むなど、今後の活躍に期待が高まっています。

最終更新:6月29日(水)16時19分

CDジャーナル