ここから本文です

台湾で人気の夏休み旅行先=上位3地点はやっぱり日本

中央社フォーカス台湾 6/29(水) 14:20配信

(台北 29日 中央社)旅行検索サイト、スカイスキャナーは29日、人気の夏休み旅行先ランキングを発表した。その結果、1位は東京で、大阪、沖縄が後に続き、上位3都市が日本だったことが分かった。

ウェブサイトや携帯電話向けアプリで検索された7~8月出発の旅行先をまとめた。4位から10位まではソウル(韓国)、香港、バンコク(タイ)、ロンドン(英国)、ロサンゼルス(米国)、札幌、シンガポール。

関係者によると、個人旅行では遠方への旅行を計画している人が多数いた一方、団体旅行では近場のアジアの都市が人気だったという。

(江明晏/編集:齊藤啓介)

最終更新:6/29(水) 14:20

中央社フォーカス台湾