ここから本文です

レディー・ガガ主演、話題のホラードラマがdTVでリアルタイム配信

M-ON!Press(エムオンプレス) 6月29日(水)8時12分配信

ハリウッド随一のヒットメーカーとしても知られる「Glee」の生みの親、ライアン・マーフィーが製作総指揮を務める人気シリーズ「アメリカン・ホラー・ストーリー」のシリーズ最新章「アメリカン・ホラー・ストーリー:ホテル」が、dTVにて7月9日よりリアルタイム配信される。

【詳細】他の写真はこちら

単なる血まみれのホラーとは一線を画し、卓越したストーリー構成とエレガントな映像美のスタイリッシュホラーとして、今やその地位を完全に確立した「アメリカン・ホラー・ストーリー」シリーズ。シーズンごとに舞台や登場人物が一変し、過去シーズンに出演した俳優陣もまったく別の役柄で登場するなど、数あるドラマの中でもひときわ異彩を放ち、業界内外から注目を集めている。

そして、これまでにも増して際どい描写と複雑なストーリーが展開する、シリーズ待望の最新章「アメリカン・ホラー・ストーリー:ホテル」が、dTVのFOXチャンネルでリアルタイム配信されることが決定。なお、dTVではリアルタイム配信後、20日間の見逃し配信もあり、初回配信を見逃してしまっても好きなときに何度でも見ることができる。

第5弾となる最新章では、レディー・ガガという異例の大スターを迎えて大きな話題とあらたな評価を獲得。彼女が演じる1世紀以上の時を生きた優美なる吸血女“伯爵夫人”の役柄は、ガガの絶大なカリスマ性があってこそ成り立ったと言っても過言ではなく、レディーガガは連続ドラマ初出演にして、見事ゴールデン・グローブ賞女優賞を受賞した。

その演技力への評価は高く、すでに来シーズンへの出演も決定。ガガの絶大な存在感は、前シーズンで勇退した名女優ジェシカ・ラングをも超える、“アメホラ”新時代への幕開けを予感させる。

さらに、人気海外ドラマ「ホワイト・カラー」のマット・ボマーが、ガガ演じる伯爵夫人のパートナー役でレギュラー出演。そのほかにも、スーパーモデルのナオミ・キャンベル、「Glee」のブレイン役ダレン・クリス、アメホラ「魔女団」よりガボレイ・シディベといったそうそうたる面々がゲスト出演するなど、シリーズ史上過去最高の豪華キャストからも目が離せない。

また、dTVの「FOXチャンネル」では、「アメリカン・ホラー・ストーリー:ホテル」のほかにも、映画「シックス・センス」のM・ナイト・シャマランが手掛けるSFサバイバルミステリー「ウェイワード・パインズ 出口のない街 シーズン2」や「ウォーキング・デッド」シリーズの製作陣が手がける最新ホラー「アウトキャスト」など、最新の海外ドラマを多数配信している。

(C)2015-2016 Fox and its related entities. All rights reserved./Provided by FOX channel

配信情報
dTV「アメリカン・ホラー・ストーリー:ホテル」
07/09(土)スタート 毎週土曜24:00~25:00 ほか
※全12話、字幕
※放送時間拡大の話数あり
※見逃し配信:配信開始日からの20日

dTVの視聴はこちら
http://video.dmkt-sp.jp/ft/s0003430

最終更新:6月29日(水)8時12分

M-ON!Press(エムオンプレス)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。