ここから本文です

あばれる君の株が急上昇! フリースタイルバトルが絶賛の嵐「即興すごい」「上手すぎ」

リアルライブ 6月29日(水)11時56分配信

 28日放送のフジテレビ「人気芸能人にイタズラ! 仰天ハプニング100連発」で、ラップのフリースタイルバトルを披露したピン芸人のあばれる君の株が急上昇している。

 同番組では、多種多様なドッキリ企画が放送される中、あばれる君は「街中で突然ラップバトル」というドッキリを仕掛けられた。街中を歩いていると、突然ラッパーたちに囲まれてフリースタイルバトルを仕掛けられるという内容で、今人気急上昇中のラッパー・ACEと、キングギドラのメンバー・Kダブシャインが仕掛け人として登場。

 ドランクドラゴンの鈴木拓、具志堅用高もこのドッキリを仕掛けられたが、突然の出来事に全く反応できず、残念な結果となってしまった。そして、あばれる君は3人目として登場。

 ACEから「お前のRapをまず聞かせてみろよ Come on!」とカマされると、あばれる君は「いきなり? いきなり?」とかなり動揺していたが、「YO! こいつラッパーACE 知ってる 乱された自分のペース」などとアンサー。VTRを見ていた司会のバナナマンの設楽統も「すげぇ!」と驚愕。

 ネット上でも「かっこよすぎた」「上手すぎかよ」「RAPうま!!」「即興すごい」「見直した」「強い」「マジリスペクト」などと絶賛の嵐で、あばれる君の株が急上昇。なんでも、あばれる君は芸人になる前にラッパーをやっていたことが、番組で明らかにされた。

最終更新:6月29日(水)12時48分

リアルライブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。