ここから本文です

日野晃博氏と岡本吉起氏のスペシャルセッションも実現! 神戸電子専門学校が7~9月に実施する業界セミナー一覧を公開

ファミ通.com 6月29日(水)11時52分配信

●業界の著名企業・クリエイター等が登場するセミナーが多数開催
 神戸電子専門学校は、2016年7月3日~9月24日の期間、ゲーム・アニメ・3DCG・デザイン・ロボット・声優等の著名企業、クリエイター、声優などによる多数の公開セミナーを学内ホールにて実施すると発表した。
 参加は申込制となっており、下記申込サイトより受付を行っている。

http://www.kobedenshi.ac.jp/taiken/report/(⇒こちら)

●参加企業・クリエイター・声優一覧
<ゲーム・3DCG系スペシャルセッション>

<ゲーム関連>※以下、開催日時順

<3DCG関連>

<アニメ関連>

<グラフィックデザイン系 スペシャルセッション>

<IT関連>

<ロボット関連>

<声優関連>

●VR体験企画

■セミナーのご予約
・Webからのお申し込み:http://www.kobedenshi.ac.jp/taiken/report/(⇒こちら)
・お電話でのご予約:0120-449-467(学校法人 コンピュータ総合学園 神戸電子専門学校)
※入場はご予約頂いた方を優先させていただきます。
※各セミナーとも、定員がありますので、早めの事前予約をおすすめいたします。
 申込み多数の場合は、在校生、高校生を優先させて頂く場合がございます。

■神戸電子専門学校とは
 1958年の創立以来、神戸の地より50年以上にわたって産業界に専門職業人を輩出。校名に冠した電子から連想される電子、IT系の分野に留まらず、ゲームソフト、グラフィックデザイン、アニメ、サウンドなど幅広い領域での“クリエイター”育成も充実。“人間力”と“品位”を有する専門職業人の育成を理念とし、仕事をする上での根幹となる内面の教育にも注力している。また、TwitterやWebプロモーションなどにも精力的に参加している。

最終更新:7月4日(月)12時12分

ファミ通.com