ここから本文です

自分では薬物との縁を切れなかった高知東生容疑者

リアルライブ 6月29日(水)12時42分配信

 24日に覚せい剤取締法と大麻取締法(所持)の疑いで逮捕された元俳優の高知東生容疑者(51)が、逮捕の際、「来てもらってありがとうございます」と話していたことを、各メディアが報じている。

 報道をまとめると、高知容疑者はラブホテルで逮捕されたが、逮捕の際、関東信越厚生局麻薬取締部の取締官に「捜査が入ると思わなかったのか」と聞かれたところ、安堵した表情を見せ、「そうは思っていませんでしたが、来てもらってありがとうございます」と、頭を下げたというのだ。同部は妻で女優の高島礼子にも事情を聴く方針だが日程は白紙だという。

 「高島と住む自宅からも吸引器具が押収されたというが、高島が高知容疑者の薬物使用を知っていたかどうかが気になるところ。個人で使用するにはあまりにも多量の覚せい剤を所持していた高知容疑者だけに、もはや自分でクスリをやめることができなくなってしまっていたようだ。とはいえ、すでに芸能界を引退していただけに、高知容疑者をマークしていたという情報はまったくなかった」(週刊誌記者)

 一方、ともに逮捕されたクラブホステスの五十川敦子容疑者の素性も徐々に判明。各メディアによると、五十川容疑者は実家は横浜市内で歯科医を営み、神奈川県内の有名私立大付属女子高出身で06年、モデルやイベントコンパニオン、ナレーターの派遣などを行う会社に登録。主にレースクイーンやイベントコンパニオンとして7、8年前の2年間は活発に活動も、その後は1年に1回やるかやらないかの低い頻度で逮捕されるまで登録していたという。

 「あつこ」と名乗り、06年6月から公式ブログを開設。14年4月まで更新していたが、プロフィールでは164センチ、スリーサイズはB88・W56・H88と公表。趣味のゴルフに足しげく通ったり、サーキットの移動にヘリに乗るなど、派手な生活をうかがわせる書き込みもあったが、08年には都内で高知容疑者が運営する加圧トレーニングスタジオを訪れたと書き込み。高知容疑者は取り調べに対し、「(五十川容疑者とは)10年ほど前に知人のパーティーで知り合った。愛人と思われても仕方ないが知人です」と供述。

 いつから薬物を用いて性行為をする関係だったかが気になるところだ。

最終更新:6月29日(水)12時42分

リアルライブ