ここから本文です

【シュートボクシング】那須川天心の妹分、スーパー女子高生が初参戦

イーファイト 6月29日(水)21時25分配信

 7月7日(木)東京・豊洲PITにて開催される女子格闘技の祭典『Girls S-cup2016~七夕ジョシカク祭り~』の追加対戦カードが発表された。寺山日葵(TEAM TEPPEN)が初参戦し、梅尾メイ(チーム・バルボーザ・ジャパン)とのシュートボクシングマッチに初挑戦。

【フォト】パンチで攻める寺山

 寺山はISKA世界&RISEバンタム級王者・那須川天心(TARGET)の父親・那須川弘幸氏が代表をつとめるTEAM TEPPENで練習を行い、数々のアマチュア大会で好成績を収めてきた15歳の女子高生ファイター。

 14歳にして27勝(5KO)8敗2分の戦績を引っさげ、2015年2月にJ-GIRLSで開催された女子アマチュア賞金ワンデートーナメントを圧倒的な強さで制して話題に。その他にもビッグバンJr.37kg王座、40kg王座、ビッグバン女子45kg王座、MA Jr.42kg王座などのアマチュア王座を総なめにした。5月のJ-NETWORKではプロデビュー戦を行い、勝利を飾っている。

 対する梅尾はDEEPで一時代を築いたTAISHOが育て上げたキックボクサーで、今年3月の『DEEP JEWELS』でSARAMIとキックボクシングマッチを行い、スピードのある攻撃で勝利を収めた。

 寺山が初挑戦のSBルールでも天才ぶりを発揮できるかどうか。

 また、6月の花やしき大会でMIOと激しい乱打戦を展開したMISAKI(グラップリングシュートボクサーズ豊橋)vs後藤まき(RIKIX)の一戦も決まった。

<追加決定カード>

▼エキスパートクラス特別ルール 48.0kg契約 2分3R
MISAKI(グラップリングシュートボクサーズ豊橋)
vs
後藤マキ(RIKIX)

▼スターティングクラスルール ミニマム級 2分3R
寺山日葵(TEAM TEPPEN/J-GIRLSアマチュア賞金トーナメント優勝)
vs
梅尾メイ(チームバルボーザジャパン)

最終更新:6月29日(水)21時25分

イーファイト

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]