ここから本文です

ミラン、新監督はモンテッラ氏に決定 「実りのある協力関係を」

ISM 6月29日(水)12時1分配信

 ミラン(イタリア)は現地時間28日(以下現地時間)、新指揮官にヴィンチェンツォ・モンテッラ監督(42)の招聘が決定したことを発表した。契約期間は7月1日からの2年間。クラブ公式HPが伝えている。

 ミランはモンテッラ監督のスタイルが「重要で実りのある、ポジティブな協力関係の土台になると確信している」と、その手腕に期待を寄せた。

 現役時代にサンプドリアやローマなどで活躍した元イタリア代表のモンテッラ監督は、引退後に指導者に転身。ローマの下部組織やトップチームの暫定監督を経て、カターニアやフィオレンティーナ(以上イタリア)で評価を高めた。フィオレンティーナでは就任当時低迷していたチームを復活させ、セリエAの上位常連チームに押し上げたが、2015年夏に首脳陣との関係悪化が騒がれて退任。15-16シーズン途中からサンプドリアを率いていた。

 なお、ミランは2015-16シーズン終盤からチームを率いたクリスティアン・ブロッキ監督に謝意も表している。下部組織やトップチームを率いた同監督の「情熱や心構え、インテンシティに心から感謝」とコメントを寄せた。

最終更新:6月29日(水)12時3分

ISM

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]