ここから本文です

WFP、来月から北朝鮮の子供など170万人に食糧15万トン支援へ

WoW!Korea 6月29日(水)10時27分配信

国連傘下の世界食糧計画(WFP)が来月より2年6か月間、北朝鮮に新たな食糧支援計画を進行する予定だ。

 28日(現地時間)、米国自由アジア放送(RFA)によると、世界食糧計画は先週、イタリア・ローマ本部で開かれた理事会にて、北朝鮮住民170万人に食糧を支援する新たな対北支援計画を承認した。

 理事会が採択した「北朝鮮に対する長期救護および復興事業」(20090号)は、来る7月より2年6か月の期間でおこなわれる北朝鮮の子供と妊婦の栄養回復と災難危機減少のための地域社会力量強化を助ける国連スローガン機構の活動計画を取り入れた。

最終更新:6月29日(水)10時27分

WoW!Korea