ここから本文です

アシアナ航空、低所得層に食費支援1億ウォン(約900万円)を寄付

WoW!Korea 6月29日(水)10時53分配信

アシアナ航空は、低所得層の学生らを支援するため、寄付活動を展開する。

 アシアナ航空は28日、ソウル市内の本社にて「低所得層家庭の学生朝食費支援式」をおこない、1億ウォン(約900万円)をソウル社会福祉共同募金会を通してソウル市教育庁に伝達した。

 アシアナ航空が社会貢献事業の一環で実施してきた低所得層の朝食費支援で、昨年はソウル市内の33校、427人の学生が恩恵を受けた。ことしは計35校、460人の学生に朝食費を支援する計画だ。

 キム・スチョン アシアナ航空社長は「未来の主人公である我々の子供たちが、朝食を抜かなければないない状況をなくそうという思いで、職員らの温かな気持ちを集めて支援基金を伝達することになった」と説明した。

 なお、この日の伝達式にはアシアナ航空のキム・スチョン社長やチョ・ヒヨンソウル市教育官、イ・ヨンベソウル社会福祉共同募金会会長らが出席した。

最終更新:6月29日(水)10時53分

WoW!Korea