ここから本文です

EXILE THE SECONDの新曲特番にAKIRAらサプライズゲスト続々登場

M-ON!Press(エムオンプレス) 6月29日(水)14時0分配信

6月28日、AbemaTV「SPECIAL PLUSチャンネル」にて、EXILE THE SECONDの特別番組『「YEAH!! YEAH!! YEAH!!」リリース記念PARTY』が、20時より生放送された。

番組では、今年本格始動したEXILE THE SECONDの新曲「YEAH!! YEAH!! YEAH!!」が7月13日にリリースされることを記念し、橘ケンチ、黒木啓司、TETSUYA、NESMITH、SHOKICHIのメンバー5人全員が一夜限りの“PARTY”を開催。新曲ミュージックビデオのフルバージョン初公開だけでなく、EXILE THE SECONDのヒストリーや新曲の魅力、ミュージックビデオの裏話などを語った。

MCは、お笑いコンビ・TKOの木本武宏と木下隆行、そしてモデルの野崎萌香が担当。新曲「YEAH!! YEAH!! YEAH!!」についてメンバー思いを尋ねると、歌詞を書いたSHOKICHIは「とにかく楽しんでほしいなと思って作りました。今年から本格始動したEXILE THE SECONDなので、メッセージソングもありかなと思ったけど、盛り上がる曲にして、この音楽でたくさんの人に楽しんでもらいたいと思っています」と新曲に対する思いを語った。

また、リーダーの橘ケンチは「夏を最大級に盛り上げる曲になっているのと、EXILE TRIBEから豪華なメンバーもたくさん出ているので、そこらへんも観てほしい」とミュージックビデオの見どころを語った。

初公開となるミュージックビデオのフルバージョンをみんなで観終わったところで「2日間朝から晩まで踊りっぱなしで、たくさんのゲストが来てくれたので、スケジュールがとにかく大変でした」とSHOKICHI。メンバーも頷き共感している様子だった。

視聴者からは「注目してほしいポイントは?」という質問も。これに対してTETSUYAは、「水しぶきをあげながら踊るシーンは大変だったけど、気合入れてパフォーマンスしたので、楽しかった」と答えた。

そのほか注目ポイントとして、橘ケンチの“壁ドン”シーンや、KEIJIがNESMITHをプールに落としたシーンなどが話題に。NESMITHをプールに落としたシーンはリハーサルにはなく、本番中のノリで落としたそうで、「あのリアクションはガチです」と撮影秘話を明かした。

また、視聴者から「撮影時にいちばん“YEAH!!”だった人は?」と聞かれると、SHOKICHIが「髪の色をいきなり青くしてきたケンチさんかな」と回答。他メンバーからも「それ俺も聞きたかった」「みんな聞けなかったんだけど、なんで青くしてきたの?」と次々に質問すると、橘ケンチは「本格始動して1発目だし、日本中を盛り上げたいと思って、気合入れて青くしたいと思った」と真相を明かした。

ここで、EXILE THE SECONDが改名する前のグループ“二代目J Soul Brothers”のときにメンバーとして活動し、現在は三代目 J Soul Brothersで活動しているNAOTO、小林直己がサプライズゲストとして登場。新曲のミュージックビデオにも出演していたということもあり、出演した感想を聞かれると「超YEAH!!でした。プールサイドで夏っぽくて、こういう撮影を自分たちもやりたかったので、先やられたー! って思いました」(NAOTO)、「NAOTOと俺(小林直己)で腕相撲をガチンコでしたシーンがあって、この日のために鍛えてきたので魅せることができてよかった」(小林直己)とそれぞれ感想を語った。

二代目J Soul Brothers だったときの7人だけでテレビに出るのはかなり久しぶりだそうで、NAOTOは、今のEXILE THE SECONDの魅力について「昔、一緒に活動していたので、自分事のように感じる。EXILE THE SECONDにしか出せない魅力は、ボーカルふたりがすごく踊れること」とコメント。また、橘ケンチからは、「僕らの最終的な目標は“FOR EXILE”。いつかEXILEの大きな力となる活動になるように。僕らの世代は、これから成熟した表現者になっていかないといけないと思っている。世代としても盛り上げていきたい」と熱い思いを語った。

NESMITHも「EXILEは今年で15周年。当時、学生だった人が仕事をしていたり、結婚したりしても観に来てくれている。これから先もこうやって繋げていきたい」と語った。

さらにAKIRAがサプライズゲストとして登場。「EXILE THE SECONDは同世代で、下積み時代も一緒にいたので、いちばん落ち着くメンバーです。一緒にいてめちゃくちゃ楽しいです。改名し、よりEXILEの魂が注入されている。本格始動したこのタイミングで、この<YEAH!!YEAH!! YEAH!!>という曲はすごくEXILE THE SECONDらしいスタート、ヤバイっす」と魅力を語った。

番組最後には、CD購入者限定ライブを札幌、大阪、名古屋、福岡の5大都市で開催することが発表されたり、ミュージックビデオ内で橘ケンチさんが披露している“壁ドン”をNESMITHがアドリブを披露するなど、メンバーの仲の良さがたっぷり伝わる約1時間30分の生放送となった。

リリース情報
2016.07.13 ON SALE
SINGLE「YEAH!! YEAH!! YEAH!!」

EXILE THE SECOND OFFICIAL WEBSITE
http://t-second.jp/

最終更新:6月29日(水)14時0分

M-ON!Press(エムオンプレス)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。