ここから本文です

<DEATH NOTE>今夏USJで開催の脱出ゲーム 映画最新作の竜崎が“登場”

まんたんウェブ 6月29日(水)21時22分配信

 「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)」(大阪市此花区)内に設置される、人気マンガ「デスノート」の世界観を再現したリアル脱出ゲーム「デスノート・ザ・エスケープ」に、今秋公開の映画「DEATH NOTE Light up the NEW world」(佐藤信介監督)で、俳優の池松壮亮さん演じる竜崎が“登場”することが分かった。そのほか、パーク内で行われる展示イベントでは、映画の撮影で使用された「デスノート」、竜崎が着用する「ひょっとこ面」など数々のアイテムが展示される。

【写真特集】展示される「デスノート」「ひょっとこ面」も

 「デスノート・ザ・エスケープ」は、7月1日から同パークで開催されるマンガ誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)とコラボレートしたアトラクションなどが楽しめるイベント「ユニバーサル・ジャンプ・サマー」の一環で設置される。大場つぐみさん原作、小畑健さんマンガの「デスノート」の世界観を再現し、映画に登場する6冊のデスノートのうちの1冊によって巻き起こる事件が描かれ、名探偵「L」と協力して謎を解き明かす……という内容。中村獅童さんが声優を務める「死神・リューク」も登場する。

 「ユニバーサル・ジャンプ・サマー」では、スーパーサイヤ人の孫悟空とフリーザの激突が4Dアトラクションで体験できる「ドラゴンボールZ・ザ・リアル 4-D」や、「ワンピース」をテーマにしたオリジナルストーリーのショー「ワンピース・プレミアショー2016」などを行う「ワンピース・プレミア・サマー」なども実施される。

 「DEATH NOTE Light up the NEW world」は、映画「デスノート」(2006年公開)の続編で、俳優の東出昌大さんが主演。物語は、再び死神が地上にばらまいたデスノートをめぐって、さまざまな人々による争奪戦が始まる……というストーリー。10月29日公開。

最終更新:6月30日(木)0時37分

まんたんウェブ