ここから本文です

「NCIS」アビーら契約更新!第15シーズンまで出演が確定

シネマトゥデイ 6月29日(水)15時28分配信

 現在放送中の米テレビドラマ「NCIS ~ネイビー犯罪捜査班」の第13シーズンで出演契約が切れるレギュラーキャスト4名が、契約を2シーズン更新したとDeadlineが報じた。

 今回、契約を更新したのは、アビー・シュート役のポーリー・ペレットのほか、ティモシー・マクギー役のショーン・マーレイ、レオン・ヴァンス役のロッキー・キャロルとドナルド・“ダッキー”・マラード役のデヴィッド・マッカラムの4人。リロイ・ジェスロ・ギブス役のマーク・ハーモンは今年2月に2シーズンの更新を済ませており、この5名は第15シーズンまでの出演が確定したことになる。

 ブライアン・ディーツェン(ジミー・パーマー役)とエミリー・ウィッカーシャム(エレノア・“エリー”・ビショップ役)は更新の時期がほかのキャストと異なるため、今回の更新には含まれていない。

 今シーズンではパイロット版から出演しているマイケル・ウェザリー(アンソニー・“トニー”・ディノッゾ役)が降板。オリジナルメンバーで残っているのはマーク、ポーリーとデヴィッドだけになる。初めからいるイメージがあるマクギー役のショーンは、第1シーズンの第7エピソードに初登場し、その後レギュラーに昇格している。(澤田理沙)

最終更新:6月29日(水)15時28分

シネマトゥデイ