ここから本文です

キンコン西野「絵本作家」の肩書もう撤回「特命配布主任」に!?

東スポWeb 6月29日(水)12時41分配信

 お笑いコンビ「キングコング」の西野亮廣(35)が28日にブログで芸人を引退し、絵本作家に転職することを発表したが、29日になって突然その肩書を撤回するとまたもブログで発表した。

 西野は「ヒョンなキッカケから、私、道行く人にパインアメを配っていたのですが、この活動が、パインアメの製造元『パイン株式会社』から、高く評価され、なんと、感謝状をいただいたのです」と、同社の社長と並んで写る写真を掲載。「そして、『パイン株式会社』さんより、感謝状と共に与えられたがコチラの役職」と、辞令の写真も公開した。

 その辞令には「特命配布主任を命ずる」と書かれており、名刺まで用意された西野は「アメを配る主任である。これが、まさかまさか、絵本作家に転職した夜に任命され、これを受けて、私の肩書きは『絵本作家』あらためて、パイン株式会社の『特命配布主任』に。こうなりゃ、目指すは特命主任の先、特命係長である」と一夜にして「絵本作家」の肩書を撤回した。

「とりあえず、特命主任の任期は8月8日(パインアメの日)までなので、それまでに結果を出す。皆様、街で西野を見かけたら、ガンガン声をかけてください。パインアメをプレゼントするので、街中で僕とアメトークをしましょう。絵本作家とは一日でおサラバ。今日から俺の肩書きは特命配布主任だ!!」

「肩書にはこだわらない」とかねて語っており28日にも「漫才をする絵本作家」を自称していた西野だけに、今回の変更に意味はないのかもしれないが、8月8日までは「特命配布主任」として活動するようだ。

最終更新:6月29日(水)12時50分

東スポWeb