ここから本文です

31歳差婚の御伽ねこむ「50歳位の男性好き」 藤島康介との過去ツイートも話題

シネマトゥデイ 6月29日(水)16時24分配信

 29日に結婚を発表したコスプレイヤーの御伽ねこむ(20)と、夫で「逮捕しちゃうぞ」「ああっ女神さまっ」などの漫画家・イラストレーターの藤島康介(51)による、Twitter上における過去のやりとりがファンの間で“発掘”され、仲睦まじい様子が話題を集めている。

 ねこむは29日に、自身のTwitterなどを通じて藤島との結婚と妊娠を発表。“日本一かわいいコスプレイヤー”として絶大な人気を誇る御伽の妊娠、さらに51歳の藤島との「31歳差婚」ということも相まって、インターネット上を中心に大きな話題を呼んだ。

 その話題の最中、二人が過去にTwitterで交わしていたやりとりが再び話題に。2014年5月の時点で御伽は「藤島先生はどちらに住んでるのですか???!!!」とアプローチし、藤島も「ふふふ。続きはDMで」と回答。またその年の藤島の誕生日には、祝福の言葉と共に「ラヴですラヴ!!!!!!」と発信した御伽のツイートに「ありがとう! ねこむ愛してる」と返しており、このころから仲の良い様子が見てとれる。

 さらに御伽が、およそ1年前の2015年7月に「50歳位の男性好き。(ただし絵が上手い人に限る)」とつぶやいていたことも話題に。フォロワーからの「藤島康介先生がピッタリやね」という返しには、大量のハートマークで応じている。そのほかにも、コミケ会場で「ああっ女神さまっ」のヒロイン・ベルダンディーのコスプレを披露する御伽のツイートなど、ファンの間では、二人の出会いから結婚・妊娠までの過程を追うように過去のツイートが注目を浴びている。

 御伽は2012年ごろから活動しているコスプレイヤーで、グラビアなどでも活躍。現在は芸能事務所ホリプロに所属し、バラエティー番組や映画にも出演する。一方の藤島は、漫画だけでなく人気ゲーム「テイルズ オブ」シリーズや「サクラ大戦」シリーズなどキャラクターデザインの分野でも活躍している。(西村重人)

最終更新:6月29日(水)16時24分

シネマトゥデイ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。