ここから本文です

麻也から長谷部におめでとう!結婚は精神を安定させる!

シネマトゥデイ 6月29日(水)19時47分配信

 「サッカーの王様」ペレの活躍を描く映画『ペレ 伝説の誕生』のイベントが29日に都内で行われ、イングランド・プレミアリーグのサウサンプトンFCに所属する吉田麻也とサッカー大好き芸人の土田晃之が出席してトークセッションを行った。結婚することを発表したばかりの長谷部誠についてコメントを求められた吉田は「結婚おめでとうございます」とお祝いの言葉を送った。

【写真】サッカー日本代表・吉田麻也のおしゃれカジュアル姿

 本作は、ブラジルが世界に誇る名サッカー選手ペレの誕生と活躍を描いた伝記映画。ブラジルのスラム街で育った幼少期から、17歳にして奇跡的なプレーでブラジル初のワールドカップ優勝の栄冠を手にするまでが描かれる。

 1958年の6月29日は、ペレがワールドカップのスウェーデン大会で優勝を果たした日。その記念日にあわせて開催されたイベントに来場した2人はペレ世代ではないものの作品への関心は高いようで、吉田は本作について「サッカーのクオリティーも高い。演じている俳優が実際にプレーをしているのがよかった」とコメント。一方の土田も「実話だというのがすごい。ワクワクできるし、家族愛もふんだんにある。誰が観ても面白い」と感心しきりだった。

 また、モデルの佐藤ありさと結婚することを発表した長谷部について聞かれた吉田は「結婚おめでとうございます」と祝辞を述べ、結婚の先輩として「精神面が安定するので大きく変わると思います」とアドバイスを送っていた。(取材・文:福住佐知子)

映画『ペレ 伝説の誕生』は7月8日よりTOHOシネマズシャンテほか全国公開

最終更新:6月30日(木)15時2分

シネマトゥデイ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。