ここから本文です

“SEGA feat. HATSUNE MIKU Project スペシャル体験会”来場者プレゼントのデザインが公開

ファミ通.com 6月29日(水)18時57分配信

●7月3日(日)を皮切りに全国5箇所で開催!
 セガゲームスは、2016年7月3日(日)を皮切りに、全国5箇所で開催する『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ- X HD』スペシャル体験会で“SEGA feat. HATSUNE MIKU Project スペシャル体験会”で配布予定の来場者プレゼントのデザインを公開した。

 当日会場でゲームを体験した人には、先着でオリジナル缶バッジをプレゼント。さらに、会場内から自身のTwitterアカウントで体験会やタイトルの感想を「#DIVA体験会」のハッシュタグを付けてつぶやき、スタッフに提示した人には、ネックストラップ付きラミカードがプレゼント。『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ- X HD』と『初音ミク Project DIVA Future Tone』のメインビジュアルが裏表に描かれたデザインか、ミクダヨーが裏表に描かれたデザインの2種類から選ぶことができる。

 また、東京・大阪会場では、配信中のプレイステーション4向けダウンロードソフト『初音ミク Project DIVA Future Tone』の“サバイバルコース”に挑戦する、チャレンジ企画を実施。☆6 マスターコース、☆8 マスターコースのどちらかを選んでゲームに挑戦し、最後までゲームをクリアーすることができた人には、各レベルの認定証がプレゼン。ぜひこの機会に挑戦しよう。

[関連記事]
『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ- X HD』の体験会が全国5ヵ所で開催!

最終更新:6月29日(水)18時57分

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。