ここから本文です

CNBLUEジョン・ヨンファにインサイダー取引の疑い

聯合ニュース 6月29日(水)15時9分配信

【ソウル聯合ニュース】韓国の4人組バンド・CNBLUE(シーエヌブルー)のメンバー、ジョン・ヨンファさんが自身の所属する芸能事務所FNCエンターテインメントの株売買をめぐり、インサイダー取引をした疑いがあるとして検察が捜査を進めている。

 ソウル南部地検は28日、ジョンさんを出頭させ、取り調べを行った。

 検察によるとジョンさんは昨年7月以前に、知人1人と共同でFNCエンターテインメントの株2万1000株を購入。同事務所と有名芸能人が専属契約を結んだことが発表された後に売却し、約2億ウォン(約1760万円)の利益を得た疑いが持たれている。

 検察はジョンさんのほかにも、所属事務所社長を参考人として呼び、有名芸能人との専属契約に関して話を聴いた。

 同事務所の株の取引履歴を確認した結果、ほかにも数人が未公開情報を利用して株取引を行った疑いがあり、検察は調べを進めている。

 検察は今月初め、ジョンさんの自宅や所属事務所など数か所を家宅捜索した。

 検察関係者は「嫌疑なしとする可能性も排除できない」と話した。

最終更新:6月29日(水)15時11分

聯合ニュース