ここから本文です

オリラジ藤森 チャラ男役で「ウシジマくん」に 「二股して不倫、芸能界で旬」

デイリースポーツ 6月29日(水)16時43分配信

 俳優の山田孝之(32)が主演する人気シリーズの完結編を2作連続で描く映画「闇金ウシジマくんPart3」(9月22日公開)&「-ザ・ファイナル」(10月22日公開)の新キャスト発表会見が29日、都内で行われ、乃木坂46の白石麻衣(23)、オリエンタルラジオの藤森慎吾(33)らの出演が発表された。

 非合法な金利の金融屋「カウカウファイナンス」の社長・ウシジマを主人公に、現代の闇を浮き彫りにさせるようなダークな作風が人気の同名漫画が原作。「Part3」に出演し、キャバクラにハマるサラリーマンを演じた藤森は「二股して不倫もする、上半期の芸能界で旬だった役。女性にだらしないのはチャラ男にも通じる」と自身の代名詞・チャラ男を地でいく役柄をノリノリで演じた。

 劇中ではキャバ嬢役の筧美和子(22)とのラブシーンにも挑戦。ラブホテルで藤森に迫る筧は「下着姿になるんですが(監督が)『パンストははいたままでやってくれ』と。私にはパンストの魅力がわからない」と裏話を明かし、笑わせた。

 ウシジマの過去が明かされる「-ザ・ファイナル」には、安藤政信(41)や間宮祥太朗(23)らが出演。映画に先行し、7月19日深夜(関西地方は17日深夜)からドラマのシーズン3がスタートする(全9話)。

最終更新:6月29日(水)17時49分

デイリースポーツ