ここから本文です

韓国・釜山 昨年の国際会議開催数が世界10位

聯合ニュース 6月29日(水)17時32分配信

【釜山聯合ニュース】ベルギー・ブリュッセルに本部を置く国際団体連合(UIA)が発表した2015年の国際会議に関する統計によると、昨年韓国・釜山市で173回の国際会議が開催され、世界で10番目、アジア出5番目にに多かったことが分かった。釜山市が29日、伝えた。

 釜山は昨年、中東呼吸器症候群(MERS)の感染拡大があったにもかかわらず、国際会議の開催が前年より20件増え順位が3ランクアップした。

 首都圏ではない都市が10位以内に入ったのは釜山が唯一。釜山はスイス・ジュネーブ(11位)やスペイン・マドリード(12位)などヨーロッパ主要都市を上回った。

 UIAが毎年発表する国際会議の統計は、国際機関が主催もしくは後援する参加者50人以上の会議、国内団体または国際機関の国内支部が主催し250人以上が参加する国際会議のうち、参加国が5カ国以上、外国人参加者の割合が4割以上、会議期間が2日間以上の会議を対象にしている。

最終更新:6月29日(水)19時1分

聯合ニュース