ここから本文です

菊水丸かNMBみるきーか どっちが初代? 奈良県葛城市の観光大使

デイリースポーツ 6月29日(水)18時24分配信

 漫才師・今くるよ=年齢非公表=が、古代相撲発祥の地である奈良県葛城市の相撲館「けはや座」の応援隊長に就任することになり、29日、大阪市内で行われた委嘱式に、葛城市の観光大使を務める伝統河内音頭継承者の河内家菊水丸(53)らと出席した。

 相撲に造詣が深い菊水丸は昨年2月から観光大使を務めており、会見ではNMB48の渡辺美優紀(22)も14年から同市観光大使を務めているとの質問が飛んだ。これに同席した山下和弥市長が慌てて「しっー!」と制止。菊水丸は「えっ!?すみません、僕より前にいたんですか!僕が初代やと聞きましたけど」と突っ込むと、山下市長は「行政はいろんなことがございまして…」と笑わせた。

 結局、周囲が「本家とか元祖とか初代とかありますからね」と助け船を出すと、山下市長も「そうです、そうです」と応じ、菊水丸は「まあ、よくある話ですわな」と納得し、丸め込まれていた。

最終更新:6月29日(水)18時29分

デイリースポーツ