ここから本文です

【NBA】ネッツ、J.ジャックのトレードかウェイブを検討か

ISM 6月29日(水)17時22分配信

 ブルックリン・ネッツが、ガードのジャレット・ジャックのトレード、あるいはウェイブ(契約解除)を検討していることが明らかになった。米国の大手ポータルサイトが運営する『ヤフースポーツ』が現地28日にリーグ関係者の話として伝えた。

 同サイトによると、ネッツはジャックの来季の契約が保証される30日より前にトレード相手が見つからない場合、同選手をウェイブする予定だという。チームは30日までにウェイブすることで、ジャックの来季の年俸630万ドル(約6億5,000万円)のうち50万ドル(約5,100万円)を支払うだけで済み、サラリーキャップに4,400万ドル(約45億1,000万円)の余裕をもって移籍市場に臨めることになる。

 32歳のジャックは今季、1月に右ひざの前十字靭帯を断裂。その後のシーズンを棒に振ったが、離脱するまでに32試合に出場して12.8得点、7.4アシストを記録した。医師からは秋のトレーニングキャンプまでには完治するとのお墨付きをもらっているという。

 プロ入りからの11シーズンで、ポートランド・トレイルブレイザーズやインディアナ・ペイサーズ、クリーブランド・キャバリアーズなどに所属し、平均11.1得点、4.5アシストの通算成績を残している。

最終更新:6月29日(水)17時22分

ISM