ここから本文です

御伽ねこむ、1年前に予告?「50歳位の男性好き(ただし絵が上手い人に限る)」

オリコン 6月29日(水)13時41分配信

 “日本一かわいいコスプレイヤー”としてネット上を中心に話題を集める御伽(おとぎ)ねこむ(20)が29日、漫画家・イラストレーターの藤島康介氏(51)との結婚と自身の妊娠を発表した。突然の結婚&妊娠発表に驚きと祝福の声が飛び交う中、1年前の御伽のツイッターでのつぶやきが“予告”だったと注目が集まっている。

【全身ショット】キュートなコスプレ姿を披露したねこむ

 御伽は昨年7月23日、「50歳位の男性好き(ただし絵が上手い人に限る)」とツイートしており、結婚した藤島氏は、まさに“ストライク”の年齢。さらに、ファンから「藤島康介先生がピッタリやね」というリプライに対して、ハートマークを26個も並べたツイートで藤島氏への愛情を表現した。

 また、御伽がツイッターで2014年9月に「若妻」というつぶやきとともに、紫色の髪にゆったりとしたミニのニットワンピースを着用し、胸元のラインがあらわになった写真を投稿すると、藤島氏が「うわー、美少女がいる!」と絶賛していた。

 さらに、藤島氏が今年4月25日に男性と女性の認識についての恋愛論をつぶやいたところ、御伽が「せんせかっこよすぎ…」と反応。ツイッターではかねてから相思相愛ぶりを見せていた。

  御伽は2013年のコミックマーケットで週刊プレイボーイ編集部に声を掛けられ『アキバ男子が選ぶコスプレ美少女総選挙』で1位となりグラビアデビュー。その後、さまざまなコスプレを披露し“日本一かわいいコスプレイヤー”などと話題に。昨年より大手芸能事務所・ホリプロに所属した。

 藤島氏は、『逮捕しちゃうぞ』『ああっ女神さまっ』などで知られる人気漫画家。『サクラ大戦』や『テイルズ オブ』シリーズをはじめとするゲームやアニメのキャラクターデザインでも活躍。2009年に第33回講談社漫画賞一般部門を受賞した。

最終更新:6月30日(木)11時11分

オリコン