ここから本文です

ウーマン村本、AKBメンバーにゲス発言連発「近いうちに手を出そうと」

オリコン 6月29日(水)19時45分配信

 お笑いコンビ・ウーマンラッシュアワーの村本大輔と中川パラダイスが日本テレビ系バラエティ番組『AKBINGO!』(毎週火曜 深0:59)の2代目MCに就任。 2008年10月から8年半MCを務めたバッドボーイズからバトンを受け継いだ村本だったが、「これから『AKBINGO!』をもっとゲスい番組にしてゆきたいと思いますので、よろしくお願い致します!」と宣言してAKBメンバーからブーイングの嵐を巻き起こした。

【番組カット】ADに扮した中川パラダイスにメンバーは気づかず

 当初、村本は姿を隠した状態で別室からモニタリングしていたが、音声を変えてスタジオとやりとり。メンバーをかわいい順にランク付けしたり、渡辺麻友や柏木由紀などベテランメンバーに容赦なくセクシー顔を命令するなど高圧的な態度で、込山榛香を「本当に怖い」と泣かせてしまう事態に。

 その正体が明かされ、当然のごとく嫌がられた村本だったが、全く意に介さず、好みだという入山杏奈らに「近いうちに手を出そうと思っています」とニヤリ。「やめて!」「本当に嫌だ!」とメンバーの怒りは最高潮に達する一方で、番組スタッフ・ADに扮してスタジオに潜んでいた中川はあまりの違和感のなさに誰からも気づかれなかった。

 5日夜の放送では、村本がメンバーのカバンの中身や私服を抜き打ちチェック。彼女たちの知られざる本性を暴いていく予定だ。

最終更新:6月29日(水)19時45分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。