ここから本文です

ハート、新作でジェイムス・ヘットフィールドとデュエット

BARKS 6月29日(水)12時19分配信

ハートが来週、16枚目となるスタジオ・アルバム『Beautiful Broken』をリリースする。新曲に加え、バックカタログからアン&ナンシー・ウィルソン姉妹のお気に入りの曲を再レコーディングしたという。

◆『Beautiful Broken』画像

ナンシーは「ずっと、もう一度やりたいって思っていた曲を選んだの。それに3曲、新曲を加えた。新しいものでも古いものでも、かつてやっていたようにバンドが一緒にプレイしたの。これはクラシックなハートよ」とコメントしている。

また、1stシングルでタイトル・トラックの「Beautiful Broken」には、メタリカのジェイムス・ヘットフィールドが参加。アンとデュエットしているそうだ。同曲は2012年にリリースされた前作『Fanatic』にボーナス・トラックとして収録されていた。

7月8日にリリースされる『Beautiful Broken』の収録曲は以下のとおり。

「Beautiful Broken」
「Two」
「Sweet Darlin’」
「I Jump」
「Johnny Moon」
「Heaven」
「City’s Burning」
「Down On Me」
「One Word」
「Language Of Love」

バンドのSNSではリリースに向けカウントダウンが始まり、毎日、収録曲の一部音源が公開されている。

ハートは7月14日から北米で、ジョーン・ジェット&ザ・ブラックハーツ、チープ・トリックとジョイント・ツアーを行なう。

Ako Suzuki

最終更新:6月29日(水)12時19分

BARKS