ここから本文です

ジェームス・ジラユ、「Loving you Too much」MVには“彼女目線”も

BARKS 6月30日(木)13時12分配信

2017年の「日タイ修好130周年」に向けて、日本とタイの架け橋として“タイブーム”を牽引する、タイの若きスーパースター、ジェームス・ジラユ。5月には、毎年30万人を動員する<タイ・フェスティバル2016>にてライブパフォーマンスを行なったが、その<タイフェス>で披露されたデビューシングル「Loving you Too much」が、6月29日(水)に発売となった。

◆ジェームス・ジラユ「Loving you Too much」ジャケット画像、MV

日本でのデビューシングル発売に対して、ジラユは「この日本デビューに向けて昨年から準備をしてきました。たくさんの人に聴いてほしいです。」とコメントしている。

さらに、「Loving you Too much」のミュージックビデオも公開となっている。MVでは、懐かしさを感じさせるダンスシーンと、“彼女目線”で間近に見るジラユのシーンが組み込まれ、ファンにとってはたまらない内容なっている。

このMVについて、ジラユは「日本デビューシングル『Loving you Too much』のミュージックビデオが完成しました。頑張って撮影しましたので、ぜひ皆さん見てくださいね。」と話している。ちなみにMVのフルバージョンはGYAOにて公開中だ。

日本ではBerryz工房もカバーした「Loving you Too much」。4月のジラユ来日の際には、Berryz工房verと今回のジェームス・ジラユverの日本語詞を手掛けたつんく♂とも初対面。つんく♂の前で「Loving you Too much」を披露してニュースにも取り上げられた。

なお、7月8日には写真集『ジェームス・ジラユ1stフォト・ブック「君だけI Love You」』の発売も決定している。

最終更新:6月30日(木)13時12分

BARKS