ここから本文です

Anly、メジャーデビューからの濃い7ヶ月をライブに凝縮「今日はハッチャけちゃうからね!」

BARKS 6月29日(水)18時29分配信

Anlyが6月15日にリリースした3rdシングル「EMERGENCY」を引っさげ、ワンマンライブを6月28日に渋谷eggmanにて開催した。

◆Anly 画像

音楽好きの父親の影響で、幼少からエリック・クラプトンやZZTOP、CCRなどの60年代・70年代のロック/ブルースで育ち、ギターをおもちゃがわりにしてきたAnly。2015年11月28日には同じeggmanでデビュー記念ライブを開催し、今回は7ヶ月ぶりの同会場でのライブとなった。

このワンマンライブでは、「Boys Blues」「虹」を皮切りに16歳から制作してきた楽曲を次々と披露。「あの頃の自分が、未来でこの光景を見られるんだと思うとすごく嬉しいんじゃないかなって思います。今日はいつものライブと違ってハッチャけちゃうからね」と宣言した通り、いつも以上にパワフルなステージで魅了した。

ライブ中盤、ギターと声だけで次々に音を重ねていく“ループペダル”を使ってのパフォーマンスでは、彼女が最近ハマっているエド・シーランのカバー「Don't」で抜群のリズム感とギターテクを駆使する。また、Anlyが「自分の髪の毛も眼の色も好きなんだって曲。皆さんも自分を好きになってください」と語った「Manual」では、音をシンプルに纏めながらリリックの強さを最大限に活かしたタフな歌い方を見せた。

ライブ後半ではバンド初披露となったレッド・ツェッペリンのカバー「STAIRWAY TO HEAVEN」を披露。バンド形態でも一人でこなすのは難しいとされる弾き語りでの歌い始めをきっちりこなし、圧巻のロングトーンで観客の心を掴んだ。

最後の楽曲「EMERGENCY」(新曲)の歌唱前には、この曲で初めて巡り合ったペイズリー柄のエレキギターを手にし、「エレキ(ギター)で弾ける曲は少ないけど、もっと弾ける曲を増やしたい」と語ったAnly。そのまま右手人差し指を天井に突き上げ放った、「クラプトンを目指して!」と力強い言葉に会場からは大きな喝采が沸き起こっていた。

Anly 3rd Single「EMERGENCY」
2016年6月15日
初回生産限定盤 SRCL-9087~9088/¥1,389+tax
通常盤 SRCL-9089/¥1,111+tax
【CD】(初回生産限定盤・通常盤 共通)
M1.EMERGENCY
M2.虹
M3.STAIRWAY TO HEAVEN
M4.EMERGENCY-instrumental-
M5.虹-instrumental-
【DVD】(初回生産限定盤盤のみ)
EMERGENCY Music Video/ EMERGENCY Music Video Making

■イベント情報
7月9日 ピースフルラブ・ロックフェスティバル @ 沖縄市野外ステージ
http://peaceful-love-rock.com/

7月30日 GIRLS FACTORY@代々木第一体育館
http://www.fujitv.co.jp/otogumi/GIRLFOLK2016/

8月13日 ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016 @ 国営ひたち海浜公園(茨城県ひたちなか市)
http://rijfes.jp/

最終更新:6月29日(水)18時29分

BARKS