ここから本文です

exist†trace、東阪ワンマンツアー初日に新ビジュアル公開

BARKS 6月29日(水)20時36分配信

6月26日、exist†traceが<東阪ワンマンツアー「BLAST YOUR NOW」>の東京公演を渋谷eggmanにて行なった。

◆exist†trace 新ビジュアル

この東名阪ワンマンツアーは、3月にリリースされたミニアルバム『THIS IS NOW』を冠したツアー。ツアー初日となる本公演では、メンバー全員が新衣装で登場。その新たな装いに、開演と同時にファンから大きな歓声が上がった。

ライブ本編は凄まじい熱気の中、ミニアルバム『THIS IS NOW』収録曲を中心に、新旧織り交ぜた楽曲を披露。アンコールではVo.ジョウが「今をぶっ壊して、新しい世界へ」というツアータイトルに込めた思いを語り、立て続けに新曲2曲が演奏された。

さらに、2017年1月9日(月・祝)に渋谷O-WESTでワンマンライブを開催することも発表。新曲の初披露と併せて、ファンにとっては嬉しいニュースとなった。

来週末、7月9日(土)にはツアー最終日となる大阪公演が行なわれる。

<東阪ワンマンツアー「BLAST YOUR NOW」>

2016年7月9日(土) 心斎橋VARON
open17:00 / start17:30
adv¥3,500 / day¥4,000 (D別 ¥600)

チケット
●イープラス http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010163P0108P002191047P0050001P006001P0030001
●ローソンチケット[L:51565] http://l-tike.com/

<2017年 ONE MAN SHOW>

2017年1月9日(月・祝) 渋谷TSUTAYA O-WEST
※詳細後日発表

最終更新:6月29日(水)20時36分

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。