ここから本文です

織田裕二&吉田羊が寄り添い合う夫婦役、映画『ボク妻』ビジュアル公開

CINRA.NET 6月29日(水)11時1分配信

映画『ボクの妻と結婚してください。』のポスタービジュアルが公開された。

11月5日から全国東宝系で公開される同作は、樋口卓治による同名小説の実写映画版。余命宣告を受けた放送作家の三村修治が、愛する家族の未来のために、残された時間を使って妻・彩子の「最高の結婚相手」を探そうと奔走する、というあらすじだ。監督は『阪急電車 片道15分の奇跡』『県庁おもてなし課』などの三宅喜重が務める。

【特報映像ともっと大きな画像を見る】

公開されたポスタービジュアルには、修治役の織田裕二と彩子役の吉田羊が秋の風景の中で寄り添っている様子が捉えられている。

CINRA.NET

最終更新:6月29日(水)11時1分

CINRA.NET

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。