ここから本文です

バナナマン設楽統×森山直太朗が音楽を通して「本音」語る、NHKで対談

CINRA.NET 6月29日(水)15時4分配信

設楽統(バナナマン)と森山直太朗が出演する『ミュージック・ポートレイト』が、7月7日と14日にNHK Eテレで放送される。

【もっと大きな画像を見る】

2人のゲストが人生の節目で心に響いた「大切な10曲」を持ち寄り、曲にまつわるエピソードと共にそれぞれの人生を振り返る同番組。プライベートでも交流が深いという設楽と森山が、音楽を通して本音を語り合う。

2012年と2013年に「タレント番組出演本数ランキング」で1位に輝くなど、現在数多くのテレビ番組に出演している設楽は、「テレビ向きではない」と言われた日々を振り返り、当時励まされた楽曲を紹介。一方の森山は代表曲“さくら”にまつわる苦悩のエピソードや、成功の後に挫折を味わった自身を支えた楽曲を明かす。

なお第1夜では人生の前半にまつわる1曲目から5曲目まで、第2夜では後半の6曲目から10曲目までを紹介する。

CINRA.NET

最終更新:6月29日(水)15時4分

CINRA.NET

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。