ここから本文です

都城14人避難、国道も冠水 県内大雨

宮崎日日新聞 6月29日(水)0時45分配信

 県内は28日、梅雨前線と暖かく湿った空気の影響で大気が不安定となり、各地で大雨となった。えびの市えびの高原では1時間58・5ミリの非常に激しい雨を観測。串間市や高原町など8市町に大雨警報や洪水警報が発令され、都城市の一部地域には一時、避難準備情報も出された。道路の冠水や土砂崩れなどはあったが、県危機管理課によると、午後9時現在、住宅や人的被害はないという。

宮崎日日新聞

最終更新:6月29日(水)0時45分

宮崎日日新聞