ここから本文です

16年度粗鋼、下振れ懸念強まる

日刊産業新聞 6/29(水) 12:03配信

 2016年度の全国粗鋼生産量は15年度の1億420万トン以上とみられているが、英国のEU離脱投票結果を受けての世界景気後退や円高の定着、過熱する鉄鋼貿易摩擦などによる下振れ懸念が強まっている。中国の鉄鋼過剰生産・輸出による国際市場混乱も続いており、鉄鋼メーカー各社は実需見合いの慎重な生産姿勢の継続を迫られている。

最終更新:6/29(水) 12:03

日刊産業新聞

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。