ここから本文です

小棒懇・飯島会長、7-8月慎重な生産を

日刊産業新聞 6月29日(水)12時10分配信

 全国小棒懇談会は28日、定例の記者会見を開き、飯島敦会長(新日鉄住金常務執行役員厚板事業部長兼建材事業部長)は、「世界情勢や中国ミルをはじめいろいろな動きがあり、スクラップ価格や為替動向など直接影響を及ぼす変化もあると思うが、秋に想定通りの需要が出てくると期待しながら、7月、8月は慎重な生産を徹底してほしい」と述べた。

最終更新:6月29日(水)12時10分

日刊産業新聞