ここから本文です

<参院選>安倍首相、埼玉で演説 日米同盟は希望、民共は無責任

埼玉新聞 6月29日(水)10時30分配信

 自民党総裁の安倍晋三首相が28日、埼玉県さいたま市大宮区のJR大宮駅西口で行われた公明党埼玉選挙区現職公認候補の応援演説に駆け付け、「(公明現職は)先頭に立って数々の難しい課題に取り組んできた。最も頼りにしている」と激励した。

 自民党が就職率の向上や給与の賃上げを達成したことを強調し、「アベノミクスをやめてしまうと、4年前の旧民主党政権時のような暗い時代に戻るだけ」と野党を批判。「やることは、この道を力強く前へ進めるしかない」と、聴衆に語り掛けた。

 安全保障について「日米同盟は希望の同盟」と訴え、「子どもたちの未来や私たちの安全を、自衛隊廃止を訴える無責任な共産・民進に委ねるか、日本人の命を守り抜いてきた公明・自民に委ねるか、それを決める選挙」と力を込めた。

 大宮での演説後は春日部市の東武鉄道春日部駅西口に移動し、自民党の埼玉選挙区公認候補の応援演説。「(候補は)地域づくりや防災で大きな貢献をしてきた。大丈夫だろうと言われているが、この先何が起きるか分からない厳しい選挙」とし、支援者に支持を呼び掛けた。

最終更新:6月29日(水)19時4分

埼玉新聞

【生中継】小池百合子都知事の会見