ここから本文です

スランプから抜け出せないミランが救いを求めたのはトッティ&中田の戦友! 本田の新ボスが決定

theWORLD(ザ・ワールド) 6月29日(水)11時50分配信

新体制を発表

かつてセリエAを席巻したレフティーテクニシャンが、本田圭佑の上司になることが決定した。イタリアのミランが28日、ヴィンチェンツォ・モンテッラ監督を招聘したことを発表。契約期間は2年となっている。

現役時代はフランチェスコ・トッティらと共に黄金期のローマを牽引し、元日本代表中田英寿氏ともプレイした経験がある。素晴らしいボールテクニックを誇り、多くのスーパーゴールを決めてきた怪物で2000-2001シーズンにはスクデット獲得にも貢献。指揮官としてのキャリアは2011年よりスタートし、フィオレンティーナを常勝軍団へと昇華させるとヨーロッパリーグではベスト4に導いている。昨季はサンプドリアを指揮し、勝ち点40の15位でシーズンを終えていた。

彼の到着がスランプ真っ只中のミランにとって、吉と出るかそれとも凶と出るか。来季の戦いに大きな注目が集まりそうだ。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:6月29日(水)11時50分

theWORLD(ザ・ワールド)