ここから本文です

レースクイーン業界の枕事情とは!? 今注目の現役レースクイーンが裏話を赤裸々暴露/〈視線の先〉インタビュー

トレンドニュース(GYAO) 6月29日(水)19時16分配信

スタイル抜群で美人ばかりが集うレースクイーン界は、華やかなイメージとは裏腹に、私たちには及びもつかない苦労があるそう。今回は日本を代表する国内最高峰のモータースポーツイベント・SUPER GTでレースクイーンを務める今注目のレースクイーン、佐藤衣里子、西村麻衣、近藤みやび、忍野さら、河瀬杏美の5人がレースクイーン界の裏話を披露してくれた。

6人と愛人契約を結んでいたレースクイーン、西村麻衣>>

■レースクイーンの必須アイテムは飲む日焼け止め!?

近藤「レースクイーンって外から見ているときはすごく華やかな仕事だと思っていたけど、実際にやってみると結構つらいことが多いよね。マネジャーみたいな立場だから、選手にはもちろん、お客さんやスポンサーさんにも気を使わなきゃならないし、夏の暑いときも冬の寒いときもヒールでほとんど肌を露出した格好のまま立ち続けていなきゃいけなくて、実際にやってみて結構キツイなと思ったなぁ」

西村「それに立っている最中も、ずっと見られたり写真を撮られたりするから笑顔でい続けないといけないしね。今の時代、変な顔してるとTwitterで拡散されちゃう(笑)」

河瀬「あと日焼け対策も大変じゃない?」

佐藤「ずっと外にいるから4月なのに早くも焼けてたりするよね」

河瀬「そうそう。それで私は昨年から飲む日焼け止めっていうの始めた! 海外のお土産でもらったんだけどこれが結構効くんだよね」

佐藤「結構みんなレースクイーンの子は飲む日焼け止め飲んでるね」

忍野「へぇ~私飲んだことない」

河瀬「あとは皮膚科に行ってビタミンC点滴とか美白点滴とか打ってもらったり」

西村「日焼け止めもいっぱい塗らなきゃいけないから消費も激しいし」

■ヌーブラを忘れて......

忍野「あと、これは私の個人的な事件なんだけど、前にコスチュームの下につけるはずのヌーブラを忘れちゃって、焦ってガムテープを巻いて仕事したことあるよ。胸の谷間も大事なので包帯とかでつぶすわけにもいかなくてガムテープを体に何周も巻き付けたんだけど、これがわりと良かった(笑)。はがすときはすごく痛かったし、肌はかぶれたけど」

河瀬「ガムテープとか言うと一般の方には結構驚かれることも多いけど、レースクイーン界ではあるあるのひとつな気もする」

忍野「あとは私Gカップあるからコスチュームからヌーブラとかブラジャーがはみ出ちゃうことが多い(笑)」

1/3ページ

最終更新:6月29日(水)19時16分

トレンドニュース(GYAO)