ここから本文です

[移籍]元Jリーガーの世界を股にかけた冒険は止まらない! 快速FWがローマ飛び出しスイスへ

theWORLD(ザ・ワールド) 6月29日(水)16時10分配信

元柏レイソルのストライカーがスイスへ

かつて日本でもプレイした経験のあるアフリカンストライカーが、スイスで新たな挑戦を始めることになった。名門バーゼルが29日、イタリアのローマからコートジボワール代表FWセイドゥ・ドゥンビアを獲得することが決まったと正式に発表。1年間の期限付き移籍となり、買い取りオプションも付けられている。

10代前半からすでに国内リーグでプレイしていた早熟のドゥンビアは、2006年に日本の柏レイソルに入団し、ズバ抜けたスピードと身体能力で異彩を放っていた。その後は徳島ヴォルティスやスイスのヤングボーイズ、そしてロシアのCSKAモスクワを経て、2015年の冬にローマへ完全移籍。4年半の契約を結んでいた。バーゼルは先日、スイス代表の点取り屋ブリール・エンボロをドイツのシャルケへ放出しており、得点源の確保が急務に。国際経験豊富な28歳、ドゥンビアの加入は素晴らしい戦力強化となるだろう。

ヤングボーイズ在籍時代を含め、2度目のスイスリーグ参戦となったドゥンビア。その抜群の得点感覚で多くのサポーターを虜にするはずだ。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:6月29日(水)16時10分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合