ここから本文です

スペイン紙が選んだEUROラウンド16のベストイレブン イタリア代表FWペッレ「スペイン代表に悪夢」

theWORLD(ザ・ワールド) 6/29(水) 17:20配信

グリーズマンとアザールらも選ばれる

現地時間30日、ポーランド対ポルトガルの一戦を皮切りにEURO2016では準々決勝が始まる。

スペイン『as』は終了してしまったラウンド16を振り返ってベストイレブンを選出している。ラウンド16ではイングランドがアイスランドに敗れる波乱の一戦や、スペインとイタリアによる頂上決戦もあったが、結局ベスト8の顔ぶれにはポーランド、ポルトガル、ウェールズ、ベルギー、ドイツ、イタリア、フランス、アイスランドが残った。

ベストイレブンには2得点を決めてフランス代表を逆転勝利に導いたアントワーヌ・グリーズマンや、スロバキア戦で獅子奮迅の活躍を見せたドイツ代表ユリアン・ドラクスラーが選出された。またスペインに勝利したイタリアからは決勝ゴールを決めたFWペッレが選ばれ、「スペインを再生不可能にした。スペイン代表のディフェンス陣にとって悪夢のようだった」と紹介している。

スペイン『as』が選出したベストイレブンは、以下の通り。

〈GK〉
ルーカス・ファビアンスキ(ポーランド)

〈DF〉
バカリ・サニャ(フランス)
ジェローム・ボアテング(ドイツ)
ラグナル・シグルドソン(アイスランド)
マッティア・デ・シリオ(イタリア)

〈MF〉
ジェルダン・シャキリ(スイス)
ケビン・デ・ブライネ(ベルギー)
ユリアン・ドラクスラー(ドイツ)
アントワーヌ・グリーズマン(フランス)

〈FW〉
グラツィアーノ・ペッレ(イタリア)
エデン・アザール(ベルギー)

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:6/29(水) 17:20

theWORLD(ザ・ワールド)