ここから本文です

バイエルンがEUROで活躍のスロバキア代表MFにオファー 代理人は「彼はナポリで神になることを選ぶ」

theWORLD(ザ・ワールド) 6月29日(水)20時0分配信

ドイツ移籍を拒否した過去が

スロバキア代表MFマレク・ハムシムは今後もナポリでプレイすることになりそうだ。

EURO2016で改めて自身の価値を見せつけたハムシク。それだけに同選手を狙うビッグクラブが現れたと伊『La Gazzetta dello Sport』が伝えている。ドイツのバイエルンだ。来季から同クラブにはカルロ・アンチェロッティが就任するため、イタリアでプレイする選手を中心に移籍の噂が立っており、ハムシクもその一人となったようだ。

しかし同選手の代理人を務めるピーター・ハマー氏は独『tz』で過去にこの“ドイツの盟主”を断っていたことを明かしている。

「私は彼をバイエルンに連れて行こうとした。しかし彼はここで幸せだと言ったんだ。そこで神になることを選んだようだった。彼が移籍することはないよ。スロバキア人にとって環境が何よりも重要なんだ」

今やナポリのシンボルともいえる選手になったハムシク。どれだけのお金が動くとしてもハムシクにとってそれは興味がないことなのかもしれない。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:6月29日(水)20時0分

theWORLD(ザ・ワールド)