ここから本文です

関西で泡フェス、飲み放題パーティも

Lmaga.jp 6月29日(水)7時0分配信

世界のスパークリングワインが堪能できる街フェス『関西スパークリングフェス 2016』が、7月18日~8月31日の期間、関西エリアの約350のレストランやワインバーで行われることに。7月14日にはオープニングイベント『100 Sparkling Night』も開催される。

オープニングイベントのイメージ写真

『スパークリングフェス』は東京、福岡でも開催され、「泡(スパークリングワイン)を楽しむ方が増え、日本の夏が盛り上がる一助となる」ことと、「ワイン文化の向上、ひいては日本の食文化発展へ貢献する」ことを目的にスタート。期間中は、参加レストランやバーなどで、通常はボトルでの提供が多いシャンパーニュをはじめとしたスパークリングワインを「グラス」で気軽に楽しむことができるという。

7月14日のオープニングイベント(会場:阪急うめだ本店13F・シャンデリアテーブル)には、世界10カ国100種のスパークリングワインが一同に集結。飲み放題で楽しむことができ、ブッフェスタイルの料理とFM局のDJによる音楽で盛り上がる予定だ。料金は前売4,000円(定員400人)。

最終更新:6月29日(水)7時0分

Lmaga.jp