ここから本文です

『アイマス』シリーズ楽曲が前作に続きトップに!初登場楽曲がめじろおし  

Billboard Japan 6月29日(水)15時45分配信

 CDセールスで大きくポイントを伸ばし、初チャートインで1位を飾った「ハイファイ☆デイズ」(アプリゲーム『THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS』)は、同シリーズの前作「Tulip」に続き首位となった。

 アイドルマスター“STARLIGHT MASTER”シリーズが今作で第3弾となり、このシングルの表題曲「ハイファイ☆デイズ」はゲーム内で事前に配信されている。パッケージが発売され、フルバージョンも収録されているCDセールスで圧倒的なポイントを積み上げ、更にルックアップでもトップとなった。

 今回集計分では、初チャートイン楽曲がトップ10中、5曲チャートインしている。2位にはアプリゲーム『アイドリッシュセブン』内のユニット、Re:valeの「SILVER SKY」がチャートイン。デジタルセールスとツイッターではトップを獲得しており、こちらも初登場ながら高順位につけた。4位にLUNA SEA「Limit」(TVアニメ『エンドライド』主題歌)や、7位の「三羽烏漢唄」(アプリゲーム『グランブルーファンタジー』)など、ジャンルの異なる楽曲が並んだ。
 
 3位には前回11位から大きくジャンプアップした、ブンブンサテライツの「LAY YOUR HANDS ON ME」(TVアニメ「キズナイーバー」オープニング)が入った。本作がブンブンサテライツ最後の作品になることが発表されており、今回集計分ではラジオのポイントがトップとなった。

1位「ハイファイ☆デイズ」佐々木千枝(今井麻夏),櫻井桃華(照井春佳),市原仁奈(久野美咲),龍崎薫(春瀬なつみ),赤城みりあ(黒沢ともよ)
2位「SILVER SKY」Re:vale
3位「LAY YOUR HANDS ON ME」ブンブンサテライツ
4位「Limit」LUNA SEA
5位「友よ~この先もずっと…」ケツメイシ
6位「トライ・エヴリシング」Dream Ami
7位「三羽烏漢唄」オイゲン(藤原啓治),ソリッズ(小山力也),ジン(安元洋貴)
8位「キャント・ストップ・ザ・フィーリング!」ジャスティン・ティンバーレイク
9位「ヨゾラのシズク」アリーザ(高森奈津美),ジェシカ(瀬戸麻沙美)
10位「THE DAY」ポルノグラフィティ

最終更新:6月29日(水)15時45分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。